スローハンドのセラピスト、徐々に興奮を高めてくれるテクニシャン!

メンズエステ
隠れ家 神戸三宮ルーム
月宮

 

 

いいねえ、まず名前からして。
隠れ家ですよ…。
未経験のお店「隠れ家 神戸三宮ルーム」、名前の隠れ家、というポイントに惹かれてしまった。

 

メンズエステ

 

仕事、日常生活で生じるストレス、どこかでリリースしないとやっていられない…。
そんな時、誰にも邪魔されない空間で、美女と2人きり…。

 

体の疲れだけでなく心の疲れも癒してくれる隠れ家、探していたんだよな…。

 

技術としては、在籍するセラピストに鼠径部、いわゆるSKBの部位の研修をみっちりと行うようだ。
癒しだけでなく、適度な刺激、興奮も期待できるかもしれない…。

 

早速連絡。
一応セラピストに関しては事前にチェック、数人の候補を立てている。

 

おもてなし、安らぎを提供するお店らしく、丁寧な応対のスタッフが電話対応してくれた。
こちらの予定日に出勤している「月宮」さん、予約は可能だ。

 

それでは、よろしくお願いします!
選んだコースはお店がおすすめする120分コース。
ゆったりした時間、ぜひ疲れた俺を癒してほしいな!

 

予定日、三宮駅から徒歩で数分の某所に案内されたので、そちらを目指す。
今日は仕事が休みの日なので、昼間から駅前をブラブラ。

 

予約時間は2時である。
こちらのお店、夜はあまり遅く営業していない。
夜11時まで、ということなのである。
客層は一般サラリーマンがメイン、ということだろうか。

 

在籍セラピストは20代〜40代。
やっぱり20代に人気が集中するとは思うけど、今日のサービスが高いレベルのものであれば妙齢女性のおもてなしやテクニックも試してみたくなる…。

 

さあ、建屋の前まで到着した。
あとは教えられた部屋番号に進むだけ。
テクテク。
扉の横に備わったインターホンを押して、出会いを待つ。

 

そして、ご対面だ。
年の頃、プロフィール通り20代後半、アラサー手前といったところの女性。
顔立ちは水川あさみっぽいと言えば、近い。

 

はっきりした顔立ちで、超美人というわけではないがフェロモンは十分に漂う。
きれいな艶のある髪、そして白肌、傷や赤味などほとんど見当たらない腕、太もも…。

 

はうう、美しい…。
スレンダーではあるが適度に肉付きはあり、胸の膨らみもバランスの良い形を想像できる…。
あああ、抱き着きたいなあ、この体…。

 

ええ、説明は聞きますよ、こっちですね…。
大きな2人がけのソファに一緒に座ってお話をしたり、サインを書いたりしてみる。
足がきれいな人だぞ、月宮さんは…。

 

長くてしなやか、ふふふ、今からこの足で俺は絡みつかれるのか…。
ちょっと興奮、いや、かなり興奮してくる…。

 

香水か、アロマか、ほのかに漂ういい匂い…。
セラピスト衣装としてはそれほど露出は高くないけど、ノースリーブの色気…。
いやあ、こりゃ楽しみだあ。

 

部屋の雰囲気、良くあるメンズエステの仕様。
ワンルームマンションの中には、マットや簡単なインテリア照明器具などが点在。
暗い照明なので雰囲気は出ている。

 

シャワーを浴びに風呂場へ。
そこはさすがに普通の明るい蛍光灯、誘導してくれた月宮さんの顔や体付きもはっきり確認。
うおお、締まるところ締まっている、良い体してるなあ、おい!
使い捨てのスポンジで体のすべて、入念に股間をゴシゴシと洗う。
そして体を拭いて、極小Tバックを着用完了。
準備はできた、ではルームに戻ろう。

 

マットに着席、そのままうつ伏せになる。
月宮ちゃん、隣に近づく。
では、始めてくださ〜い♪
メンズエステ
足の方から指圧を始めるスタンダードなスタイル。
足首からふくらはぎへと月宮ちゃんの手が移動して肉をほぐしていくが、なかなか上手い。

 

痛いことは無く、適度な力で押し流す技術が展開。
太ももの方はさらに深くを意識しているのか、圧も強まる。
すでに彼女の股間に俺の足裏、当てられている。
いいねえ、このやわらかさが気持ち良い…。

 

タオルを敷いた尻に乗って、背中や肩もしっかりともみほぐし。
それが終わる屋、オイルが登場。

 

ふくらはぎ、足の指の間、ゆったり、そしてエロさが感じられる大人女性の指使いで施されると、少し気持ちがたかぶる。
膝の裏、そして太ももへ手のひらは動いていく。

 

太ももを両側から慈しむように手を添えて、オイルを塗っていく感覚、素晴らしい。
その流れがしばし続いたあとに、カエル足になる。

 

カエル足となると、SKBのいじり方がキモ。
このお店、その部位の研修を特に力を入れて行っているようだが…。
まずはスローな手つきで両サイドから太ももの付け根をお手入れ。

 

少し恥ずかしいが、ストロークの度に何だか温かな「気」でも挿入されていくようにも感じる。
はあ、熱くなる…。

 

尻肉には、やはりスローなストローク。
でも圧も少し強め。
オイルをじっとり、深くまで届けるような感じだ。
激しくエロい、という表現はできないアプローチ。

 

でも、少しずつたかぶっていくのは先ほどと一緒。
体も反応を始めている。
うつ伏せの下にあるCNCNは、ムクムクと充血が進行…。

 

パンツのTの部分に、おもむろに指が入り込む。

ANALの周辺にダイレクトに指を感じる。
はうう、あはあ、くう…。

 

隣に正座していた彼女だが、あぐらをかき、その足に俺の太ももが乗せられて、割れ目をもろに見せる形に…。
ち、恥辱プレイか、これは…。

 

はあ。
はうう、はひい。
パンツの中の手、割れ目に沿って手のひらを押し付けて腰まで上がってきては、下げる。
触れられて恥ずかしいが、ANALもダイレクト。

 

その後にはまたSKBを攻める。
攻めるというほど激しくはないけど、ゆっくり時間をかけて流していくのは、けっこう楽しい。

 

じわり、じわりと気持ち、テンションが高まってきた。
そのタイミングで、4TBとなる。

 

ここでも、激しさはさほど。
でも、ゆったりとした手つきで、尻肉を愛でる、太ももからSKBへ指を送る。

 

オイルと、意図的なスローなストローク。
とろけるような時間が堪能。
ゆっくりとTMAや竿にも指は送られてイジイジ。

 

いかにも風俗的なハードなストロークでは感じることのできないやさしいエロさが、ここにある…。

 

手を開き、腰や背中にもオイルを塗る。
はあ、全身をくまなく施術される気持ち良さ。

 

移動する。
そして、仰向けに。
まずは頭の上に来た。
そこで正座して、腕を伸ばし、俺の首筋からデコルテ、胸にオイルを塗り込んでいく。

 

やさしいと言えばやさしいアプローチ、でも密着ぶりが良い。
お腹、下腹部までその体勢で伸ばせるリーチの長さ、体のやわらかさ。

 

OPPAIも体にぶつかりまくる。
うおお、イイ感じ、竿もかなりの大きさで元気。
どうするわけにもいかないけど…。

 

頭上から足の間に移動しても、SKBへのアタックはメイン。
ゆったりと、付け根、尻の割れ目までハンドが伸ばされる。
はうう、気持ち良いよお〜。

 

そのまま前に進み、ロデオ状態…。
がばーッと倒れ掛かり、密着して腕や首にオイル攻め。
もちろん、OPPAIの感触も胸にいっぱい堪能。
うおお、ええぞお、この感覚。

 

我慢できなくなり、彼女を抱き寄せる。
ちょっとビクッとしたかのような反応もあるも、それ以上のいたずらをしないと判断したのか、手の動きを止めることもなく。

 

やがて、恋人のようなハグ状態で時間を迎えた。
120分コース、体力もけっこう消耗。
今日はこれで終了か。

 

シャワーでオイルを洗い流し、帰り際に軽くハグ。
ああ、楽しかった!

 

三宮周辺のおすすめセラピスト

メンズエステ
全体的にソフトでゆっくりめなストロークが印象的だった。
それがこのセラピストの場合武器となっている。

 

少しずつ、少しずつ、体が熱くなって徐々に興奮していく快感。
なかなかの手練れである。

 

直接的なアタックよりも、ゆったりした時間を味わいたい。
そんな人にはおすすめしたいぞ。

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法