上腕、手のひらでグググと押し流すアプローチが強め!一生懸命に施術するルックスピカ一なセラピスト!

メンズエステ
10ct RESORT(テンカラットリゾート)
ゆりな

 

 

一般人ではまず気軽に購入することなど不可能な宝石の10カラット。
2グラム程度の大きさだが、ダイヤなら新築の住宅が購入できるほどの価格となる。

 

そんな一生の宝レベルという意味だろうか、こちらのメンズエステ「10ct RESORT(テンカラットリゾート)」。

 

メンズエステ

 

ラグジュアリーな空間で容姿端麗なセラピストにがぶり寄られて、イジられて、みたい…。

 

公式サイト、ツイッター上ではかなりキュートなルックスを誇るセラピストが多数在籍しているようにも見えるけど…。
修正が異常に発達した現在、あまりあてにならない。

 

価格帯は90分で13000円、120分で18000円。
まあこれなら普通の日本人メンズエステとしては問題ない。
たとえ失敗したとしても、諦めがつく。

 

一応、評判に関しては好意的な意見が多いお店。
性感エステ出身のセラピストもいるようだが…。
安心感もあり、気楽な気持ちで電話をしてみる。

 

コテコテな関西弁のスタッフさん、誰を選ぶのかをフレンドリーに尋ねてくる。
幾人かは候補を見定めていて、今週の出勤があるセラピスト「ゆりな」ちゃんをリクエスト。

 

すると、再直近は予約完売、その次の日であれば枠が空いていることを教えてくれた。
では、その日でよろしくお願いね♪

 

予定していたよりも日は経ったが、ともかく本日がゆりなちゃんと会える日。
ムフフ、どんな娘だろうかねえ。

 

案内されている三宮某所のマンションだが、何と言えばよいか、庶民的なダウンタウンの中を抜けていくとそびえ立つかなりオシャレなデザインの外観。

 

新しいんだろうけど、いきなり雰囲気が違って見えるので少し驚いた。
さて、案内されている部屋まで着いたぞ。
では、ピンポーンと押してみます。

 

中から出てきたのは、東原亜希系の色白女性(井上康生の嫁さん)。
プロフィール画像では目元が出ていた写真、てっきり柳ゆり菜系を想像していたけど…、まあ似ているのか2人…。

 

いや、似ていない。
しかしそんなことは関係ない。
大きな目、すごく、すごくチャーミング!

 

ベージュトーンのミニワンピが何ともセクシーだし、まあまあ大きなOPPAI…。
ジーッと見ていると、バレてしまった。

 

ああ、ごめん、仕方ないだろ、アンタすげえ可愛いんだよ…、全体的に。
とりあえず笑顔になっているので、良かった。

 

150センチ中盤位のすこーし小柄系、で、体がかなり柔らかいことをツイッターなどで確認しているんだけど、その理由を聞くとヨガやっているんだとか…。

 

そう言えばこのマンションの近くにLAVAがあったけど、行ったりしているのな?
部屋の雰囲気、かなり洗練されている。
一応流しがあったりと単身者向けのマンションだとは思うが、フローリングに壁はコンクリートの打ちっぱなし。

 

他のメンズエステのルームよりも、天井も高く設計されている。
ドラマなんかで見かけることの多いオシャレ感があるね…。

 

そして壁際に設置されているマットは厚めのタイプで、この弾力俺大好きなんだよ…長く施術しても疲れないからね。

 

鏡はちょっと安っぽいところはあるのだが、前面とサイドに2つ設置。
これに関しては好みの分かれるところというか、全身がしっかり見えることは角度的に難しそう。

 

俺個人はあまり鏡を見たりしないので、どうでもいい話なんだけど…。

 

初めての利用ということもあり、とりあえずの説明を受け、誓約書にサイン。
さあ、あまりモタモタしていると時間がもったいないので、シャワーを浴びに向かう。

 

部屋もそうだが、水回りもすごく清掃が行き届いてある。
ボディソープもほぼ満タンに充填されているし、これは素晴らしいホスピタリティだな。

 

こちらも礼儀正しく、体の隅々まで丹念に洗い上げた。

 

Tバックのパンツをはいて出てきて、マットに着地。
はああ、良かった、見た目通りの弾力あるレスポンス〜。

 

 

足の方から、おしおし、という感じで指圧を開始。
ま、こんなものかな…。
的な良くある導入だったが、しばらくすると掌底で押し込んでくる。

 

ん、鏡を見ると、右手、左手を片手ずつ左右の足に乗せて、押し上げてきている。
たいてい両手で片足を押し込むパターンなのが他のメンズエステの傾向だが、こちらはちょっと違うね。

 

いい、こりゃ気持ち良い…。
ふくらはぎで終わるのかな…。
いや、太ももまで上がってきた。
これも良い、あああ、もう尻まで触れてきたよ、この娘…。

 

ああ、筋肉がこわばっていたのかどうかは不明だけど、いきなり下半身がほぐされていって純粋に気持ち良いや…。
わーい。

 

尻では、特に体重をかけて指圧。
肩から力を入れているのが伝わる。
おお、ちょ、ちょっと、今開く!?尻たぶを外側に広げて、Tバックの脇まで指が押さえられてくる。

 

ああ、もうBKしちゃっています、何て敏感な私…。
そのまま、背中まで施術を行う。
けっこう強め、筋肉をぐぐぐっと押しては揉んだり流したり。

 

また彼女も俺の背中をマットのようにしてうつ伏せになり、上腕や肘をゴリゴリ。
痛い一歩手前だけど、気持ち良いぞ…。

 

その後、足に戻ったり、肩を美容院でのトントン叩くようなアプローチを行った後、オイルが準備される。
手のひらで温めるようになじませて、ふくらはぎに塗り込み。

 

そのまま膝の裏、そして太ももの裏に伸ばされていき、またふくらはぎに戻ってくる。
ストロークのスピード、けっこう速い。
でそれを幾度も繰り返していく感じだ。

 

ふくらはぎや太ももの上では肉の表面をかき回すようなハンドテクニック。
何となくだけど、オイルが少しずつ体の深いポイントに浸透していくような気分にもなる。

 

はああ、少しエロいけど、グングンと癒されていく。
その後、尻に腰、背中へもオイルを手のひらで伸ばしていく。
複雑な動きを体の表面で行っているので、これまでとは違う感覚。

 

太ももの上に座る彼女、体重は軽い方なのかな、全然負担を感じない…。
もっと重くてもいいくらいだな…。

 

ここでも、うつ伏せ状態で、上腕を上手に使ってオイルを塗り伸ばす。
なかなかこれまで経験したことのない感覚である。

 

背中の施術を一通り終えた様子。
そして、体勢をさらに密着させて、横にスライド。
太ももを自分の上半身に手繰り寄せるように抱き着いて、カエル足の施術がスタート。

 

ここではハンドの強さ、圧、正直控えめになってしまっている。
その代わり、太ももへの密着度をすごく意識しているようなのだ。

 

彼女の顔、OPPAI、太ももからすごく伝わってくる…。
ああ、すごい。

 

両太ももをいじり倒し、4TB。
すでにけっこう興奮していた俺、パンツの膨らみがモロに分かる体勢…。
いきなり足の間からSKBを目指して進む腕、指先は竿を触れていく。

 

ああああ、くう、掴んでシゴけばそれまで、だから、だから…!
当然そうならない…。
あああ、むしろ気持ち良さが持続する…。

 

尻肉、そして腰や背中に彼女の手のひら、上腕が滑っていく。
うくう、気持ち良いなあ、これ…。

 

仰向けに移行。
…「69」の形になり、コマネチラインを鋭く流す。
手を真剣に動かしているのかプルプル揺れるお尻…。
あああ、普通はク〇ニする体勢ですよね、これ…。

 

ゆりなさん、ヒップライン犯罪レベルに美しいんですけど…。
触ってみた。
つねられてしまった…。

 

オイタはダメか…。
でも股間周り、すごい楽しいよ、息子も喜んでいます。
その気持ち、直立不動で表現しています…。

 

足の間に移動する。
手の動きは、カエル足や4TBの時よりもかなりスロー。
キワ攻めなんだけど、リラックスできる。
はああ、ふうう。

 

サイドに移動後、密着して胸やお腹を触れ続け、やがて時間を迎えた。
ああ、スッキリしたなあ。

 

リピートしたい、絶対する!

 

三宮周辺のおすすめセラピスト

メンズエステ
今回選んだゆりなちゃん、プライベートではまず知り合えないレベルの可愛いルックス。
ヨガをやっているのか、すごく伸びのよい体使いで各箇所をアプローチしてくれた。

 

上腕で行われるゴリゴリとイタ気持ち良い施術も良かった。
オイル以後の内容も及第点以上、はああ、体が覚えてしまっている。

 

また俺を気持ち良くさせてくれ〜!

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法

 

メンズエステ