三宮で巨乳美女のアナルダイレクトタッチ施術で悶絶!

メンズエステ
ゆりかご 神戸店
由愛

 

 

広域に店舗展開するメンズエステ店「ゆりかご」。
その神戸店が今回のターゲットである。

 

メンズエステ

 

製薬会社の営業という仕事柄出張も多いのだが、仕事で向かった先が大きな街だったりするとけっこう確認できるんだよね、このお店。

 

いやね、土地それぞれの違いというのも多少あるのが面白いというか…。

 

コンビニやファストフードは九州だろうが北海道だろうがほぼ同じに対して、メンズエステ店のグループはやはりその土地の女性の雰囲気の違いがあるのが楽しい。

 

神戸のあたりだと、どんな感じなのであろうか!?
30代から50代のセラピストを用意しているとはお店のコピーですけど、…50代ってそんな需要あるんだろうか…。

 

まあ30代中盤〜後半、俺の実年齢より少し若めが好みなので、その年代だけ狙いにいく。
公式サイト確認してみると、おお、大きなOPPAI見せつけのセラピスト、何人もいるじゃあないか…。

 

よし、週末に遊ぶ予定を立てて、とりあえずTEL。
紳士的で落ち着いた声のスタッフに目当てのセラピスト「由愛」ちゃんが案内できそうかを尋ねると、すんなりOK。

 

よし、それじゃあ、120分で。
初回利用は指名料が無料、15000円とかなり安価な価格で利用できることになった。

 

10代、20代セラピスト店を利用してからこういった大人セラピスト店の価格を見ると、安い!と感じてしまう。

 

…極悪レベルのブス出てこなければいいんだけど…。

 

 

というわけで予約10分前。
国道2号線経由で東灘区方面より来ている俺。

 

三宮駅から歩いて1分なので電車利用しようとも思ったが、特にメンズエステ以外用事もないので、車でサーッと来たわけだ。

 

駅に近いパーキングに車を入庫して、目的の場所に向かう。
うーん、さすが三宮。
人通りや車の数が多くて活気があるなあ。

 

仕事先から予約して、当日に利用することになってしまったので、ツイッターとかあまりしっかりとは見ていない。
まあ、ブスではないような雰囲気なんだけど…。

 

扉の前に来て、ピンポーンと呼び出す。
中にいて俺を迎えたのは、けっこう昔のアイドル、ribbonに在籍していた松野有里巳、あとはそうねえ、岡本真夜に近い由愛さん。

 

まあ、なんだ、やっぱり顔に関しては修正が入っている。
これは仕方ないか…。

 

なので、美人ではないんだけど、しかし、プロフィール画像通り、ボカンと飛び出ている巨OPPAIが素晴らしい、グラマラスボディのアラフォー女性といったところ。
メンズエステ
画像と同じ衣装?ちょっと青のトーンは薄めだが、白い肌とのコントラストの美しいボディコン、目が覚めるよう。

 

俺の手を掴んで部屋の中、ソファまで誘導してくれてお茶を出す。
愛嬌のある笑顔で今日選んでくれたことへの感謝などを述べてくれる。

 

むむ、いいね、こういう細かな配慮がトータルで良い印象になるんだよね〜。
アラフォーでツンツンしていたら、商売あがったりだろうけど…。

 

中央部に設置されているマットはブラウンベース、ちょっと薄めかなあ。
でもフローリングはピカピカ、アジアンテイストな調度品などもあって、心が落ち着く空間になっているよ。

 

シャワールームで、体をゴシゴシと全身細かく洗う。
仕事場から直行してしまっているので、汗臭いような気がして。

 

生地の薄い紙パンツをはく。
いやあ、何度見ても中年メタボのTバックは醜悪…。
ええい、ままよ、見てくれ、俺のすべて!
部屋に戻ってマットにダイブ。
そして、施術が始まった。

 

 

足のあたり、ふくらはぎにもみほぐしを行う。
ここで働くようになってからまだ日が浅いようだが、一応メンズエステ勤務経験はあるようで、それなりに的確なアプローチ。

 

ぐぐ、と押し込んで流し、圧を感じるほどツボ押しのような施術も行ってくれる。
その後には、ふにゅ、と俺の尻のあたりにバスタオルを敷いてまたがる。

 

腰や背中、肩まで揉んでくれ、その後すぐにOPPAIを密着させてくる。
こうやって肩を揉むと皆さん喜んでくれるんですよ」…そりゃそうだろう、この巨OPPAIが押し付けられるんだもの…。
メンズエステ
足の方に移動して、ぬるり、ちゅる、にちゃ、オイルを塗り始めた。
女性特有のやさしい手つきで、ゆっくりと足首、ふくらはぎ、膝の裏。
太ももにまたがっては足を曲げ、指の間に丁寧にオイルを届ける。

 

そして、太ももに。
両手で左右、そして内側にオイルを伸ばし、指を押し流す。
流した先には、股間。
TMAにさわさわ、最初はパンツの外からだったが、やがてパンツの中に入り込んでくる。

 

俺電車に乗ってていきなりこんなことされたら、うれしくて仕方ないのに…なんで俺がやるとダメなんだろう…。

 

竿の付け根、そしてKITOまですべて触り続ける由愛さん…。
いつの間にか、足は自然にカエル足のポージングになってしまっている。

 

親指を割れ目に入れ込んで、上につつつーい。
ああ、あひゃあ、ANALダイレクトタッチ…!
もっと、もっとしてえ!
横にうつ伏せになる由愛さん、両腕を俺の太ももに絡ませてオイルをぬりぬり。
衣装はオイルまみれになるが、一向に気にしていない様子。

 

はああ、おおお、OPPAIの感触がヤバい〜!
腰の外側、顔が近づいて頬などは触れている、髪の毛も。
おお、遠慮のない距離感にちょっと感動…。

 

両太ももをイジイジした後、4TBに移行となる。
下から上に肉を突き上げていき、割れ目に向かって圧迫。
その後には反対に開き始めた。
メンズエステ
あああああ、だあ、だめえ、皺の隅々見つめてどうする気だ!?
あああ、開いたANAL周りで指がダンスを踊る…!
うふう、うひゃあ、恥ずかしい…!

 

その後には、キワに向かって腰を回り、足の間からも手を入れてくる。
うくく、激しいアタック、手、上腕の感触すべてがエロくて気持ち良いから、カチンカチンに竿は充血…。

 

OPPAIの感触を届けんばかりに尻肉に飛び込んできては離れ、背中や脇腹に手を伸ばしてオイルを塗る。
ああ、なんか、もう、バックで犯されているのか、俺…?
奥歯がガタガタ震えるような快感がしばし続いた後には、クールダウンするため仰向けに。
一息入れないと放出するところだったぜ…。

 

三宮周辺のおすすめセラピスト

メンズエステ
足の間に座り込んだ彼女には俺を休ませる気はなかったようだ。
SKB、竿の付け根までグングン、ソワソワとハンドアタック。
オイルの気持ち良さもあって先ほど以上に息子は成長期に突入している感じだ。

 

 

メンズエステ攻略法
抜いてもらう方法 店外デートに誘う方法

メンズエステで抜いてもらう方法

健全メンズエステで抜いてくれるお店・セラピストの探す方法8ヶ条&抜きを必ずしてもらう方法

メンズエステで店外デートに誘う方法

健全メンズエステのセラピストとの店外デート体験談3つと誘う方法