三宮・元町エリア

メンズエステ

リーズナブルなのにハイセンス、居心地の良いお店が多い!三宮・元町メンズエステ7選

三宮、ご存じ神戸市を代表する繁華街だ。
関西出身ではない人だと、山々がすぐそばにある大都会というのはけっこう新鮮な光景みたいだけど。
ただそれだけに、高層ビルや繁華街の夜景がすぐそばの高所から確認できる。
一度眺めてみると分かるが、美しい夜景が有名になるのもうなづけるぞ。
各路線が集中するターミナル駅、三ノ宮駅の周辺に街並みは発展していて、ショッピングからグルメ駅周辺でいくつも楽しめる。
そして元町、こちらは140年以上の歴史を誇る「元町商店街」が有名だ。
老舗、高級ブランド店などがたくさん出店しているが、さすがに他エリアのアーケード商店街同様に近年は都市再開発の蚊帳の外に置かれている感はぬぐえない。
三宮センターに人の流れが取られてしまっているのか、特に西側の店舗の撤退が目立っているような…。
でも美味しい飲食店がけっこう残っているので三宮に来たついでに向かってみるのも楽しいよ。
神戸となると、明治期より外国人向けに開かれた港。大昔より水運の要ではあったが、世界を代表する国際港湾都市としての顔は明治期より作られていったのだ。
なので、三宮・元町エリアより少し歩くと当時の西洋人向けの居住区が観光スポットとして残っているのも有名。
いわゆる異人館だ。
異国情緒あふれる街並みを歩くと、当時の日本の雰囲気が少しだけでも感じ取れるかもしれないね。
ちなみに俺、三宮に向かう際はかつてだと店舗型ヘルス通い、そして現在ではもっぱらメンズエステ遊びである(笑)。
観光やグルメも良いが、やっぱり男はメンズエステでキワを攻められるのが本懐だろう!…違うか。
まあ、通う人間がおすすめする店舗、7つほどピックアップしてみたので遊びに行く際の参考にしてみてくれ!

 

 

三宮・元町のメンズエステ7選

High Room(ハイルーム) 神戸三宮店

メンズエステ
大阪や京都にも展開するグループ店。
初めて観光などで訪れたエリアでメンズエステ遊びをする場合、とにかくハズレを引きたくないものである。
グループ店は講習などで常に他エリアでアップデートされたサービスや接客を受けられる。
そんなメリットもあることを覚えておこう。
ハイルームの場合、電話口の応対スタッフすらホスピタリティを意識しているので、ストレスを感じることはないぞ。
また、完全個室で清潔感のある施術ルームは掃除の行き届きがまさに一般エステやホテル並み。
客が使うスリッパすら一人一回の使用で交換する使い捨てにしているのだ。
そして、容姿である程度のクオリティを採用基準にしている。
セラピストの顔面偏差値は50以上、普通〜美人の間にまとまっているのがありがたいね。
料金は90分で12000円となかなかリーズナブル。
気軽に極上タイムを味わえるのでちょっとした空き時間にでも一度遊びに行ってみてはいかがだろうか。

 

 

SPAアンベリール

メンズエステ
ゴージャス、普段と違う非日常感が伝わってくる公式サイトの雰囲気の「SPAアンベリール」。
しかしながらセラピスト達はいい意味でそこらへんにいるような普通の女の子達ばかりである。
素人っぽい感じが好きな人にはたまらないお店、ということ。
しかし施術内容まで素人であるなら人気は続かないもの、徹底的に研修を行う彼女たちの密着施術はズバリ、多くの男が虜になってしまうのだ…。
営業時間は12時から朝の5時、夜勤や夜遊びの終わりに疲れを癒すために利用するといったアプローチもおすすめだ。
料金は90分で13000円だけど、昼割や夜割をうまく使えばさらにリーズナブルになる。
なのでこの店舗も普段使い、カジュアルに利用できるのがメリットだと言えるだろう。

 

 

Luxliss(ラグリス)

メンズエステ
贅沢、至福の時間という単語を組み合わせた造語がこちらの店名、ラグリスである。
ラグジュアリーな時間を過ごしてもらうため、真心を込めて接客してくれるのがセラピスト達の特徴。
90分16000円とほんの少し料金は高めだが、特殊なマットにて全身を使ったトリートメントは密着する時間が多くを割いている。
ちなみに会員制度を敷いており、120分以上のコースは会員にならないと利用はできない。
また出勤セラピストの情報も会員でないと閲覧できないし、優待制度や会員限定のコスプレ衣装などがあったり。
つまりは筋の良い客だけを選ぶことで、最高のサービスを提供してくれるのだ。
会員にならずとも、ツイッターなどで在籍セラピストの容姿や雰囲気はある程度知ることができるが、相当にレベルが高い。
いつもよりもハイクラスなメンズエステを味わいたいなら、ラグリスは強くおすすめできる。

 

 

10ct RESORT(テンカラットリゾート)

メンズエステ
大きくてまばゆい光を放つ宝石のようなセラピストを多数集めたのがこちらのお店である。
10代(!)、そしてメインが20代の可愛らしい彼女たちは、決してツンツンなどしていなくて人当たり良くチャーミング。
タイプをざっくりまとめることはできない、妹系からお姉さん系、お水っぽい雰囲気バリバリのセラピストまで多彩だからな…。
その全員が刺激的なセラピスト衣装がとことん似合う。
そして地下鉄の三宮駅より徒歩で3分という好立地もあり、通い続けてしまうのだ…。
料金は90分で13000円と比較的リーズナブル、気軽に向かってみれば思わぬお宝を発見できるかもしれないぞ!

 

 

和いふらいん神戸店

メンズエステ
兵庫、大阪に展開するグループ店で、こちらは店名通り人妻世代がメインとなっている。
人の妻となると、やはり独特の色気、そして背徳感が特徴。
ロリコン気味の筆者も若妻に関しては魅力を感じてしまう…。
また男性とのコミュニケーションは若い子よりも慣れており、条件反射ではない心のふれあいや通い合いが楽しめるのも魅力だ。
新人期間から誰もが認めるプロフェッショナルまでクラス分けされており、最高ランクの指名料は4000円!
それだけの価値はあるが、基本料となるコース料金は100分12000円とリーズナブル。
ちなみにこれはリンパドレナージュコースで、癒しをメインとしたノーマルオイルコースは100分10000円とさらに安価なのだ。
体が疲れて仕方がない…、そんなタイミングが訪れたなら人妻セラピストに大きな愛で包み込まれてみてはどうだろう?

 

 

エステ・べルーチェ三宮

メンズエステ
JR東海道本線「三ノ宮駅」より北方面に2分ほど歩けば到着するメンズエステがこちらの「エステ・べルーチェ三宮」。
大人の隠れ家を標榜しているので、完全個室で誰もがリラックスできる施術ルームが用意されているぞ。
セラピストは20代中盤の世代がメインとなっている。
これは彼女たちと同世代の男性からメンズエステ愛好家の多い中年サラリーマンまで、幅広くフォローできる年代だと思う。
しっかりと研修を積んだ女性による的確な指圧、多量のオイルによるエロいハンドテクニックは全体的にレベルが高いぞ。
営業時間は朝の5時まで、そしてリピート割引や団体割引などのサービスもあるので使い勝手が良い。
通常料金は90分12000円、基本的にリーズナブルなお店だ。

 

 

Tenanbur(テナンブール)

メンズエステ
東南アジアのリゾート、そして天蓋ベッドを意識したような施術ルームが特徴的なメンズエステである。
視覚で癒され、そしてアロマの香りやゆったりしたBGMなど5感すべてで穏やかなマインドに誘ってくれるのだ。
バリ島伝統のバリニーズマッサージ的な施術を受けられるが、ゆったりした時間の流れは心身がとてもリラックスされていき、まさにリゾート気分。
用いるオイルはその日の好みで選んだエッセンシャルオイルをブレンド、自分の体調に合わせたセレクトのアドバイスもある。
香りが苦手な人向け、無香料タイプもあるので安心だぞ。
ちなみに本格的なバリニーズでは相当に強い力で圧をかけていく。
それに対してこちらでは体に負荷を与え過ぎないように日本人好みに調整されているので安心だ。
密着してストレッチなども行ってくれるし、体の硬さに困っている人にはおすすめ。
血行改善に老廃物排出、デトックス効果は十分に期待できる。
そして、もちろんメンズエステらしい刺激を感じるアプローチもふんだんに用意されているぞ。

 

三宮・元町エリアまとめ

三宮・元町エリアでも若いセラピストの人気が高いようで、20代がやはりメイン年代となっている。
それは他エリアと同じだが、しかし熟女系なお店も決して少なくはない。
また女性向けのリラクゼーションサロンのような東南アジアテイスト溢れるお店もあったりするのである。
比較的リーズナブル価格のお店が多いので向かう機会があれば、ぜひこれらのお店でたまった疲れやストレスを開放してみよう。


西宮・芦屋エリア

メンズエステ

地味だが激戦スポットレベルの技術サービスは十分期待できる!西宮・芦屋5選

西宮市、芦屋市は兵庫県の南東部にある自治体である。
西宮市は人口が約48万人、神戸市の150万人には負けるが姫路市に次いで兵庫県第3位となっている。
これは阪神の間にある立地性、どちらにもアクセス容易なところが極めて大きい。
ベッドタウンとして70年代以降、居住する数は右肩上がりで増え続けている。
少子高齢化の日本だが、やはり人の集まりやすい地域というものはあるものだ。
この自治体で際立った観光スポットと言えば、まずはえびす宮総本社の西宮神社が挙げられるだろう。
商売繁盛の神で知られる通称「えべっさん」、初詣だけでなく年間通じてたいへん多くの参拝客で賑わっている。
高校野球ファン、阪神ファンなら説明不要の阪神甲子園球場、これも所在は西宮市である。
そもそも、甲子園とは西宮市南東にある地域名なのだ。
そして、芦屋市。
山の手のあたりから海に近いエリアに至るまで、全国的に知られた高級住宅街が展開している。
阪神淡路大震災でかなり大きな損害を出してしまったエリアだけど、もうその傷跡は一切確認できないほど復興してしまっているのは「さすが」と呼ぶ他ない。
また、平均的にステータスの高い人々がメインのエリアだけに、景観を守る条例などが京都並み、いやそれ以上に厳しい基準が設けられているとされる。
有名な話だが芦屋市にはパチンコ屋が一軒もない。商店は派手な看板などを標榜することは制限されており、さらには陽射しを遮るような高層マンションなども建設には相当に骨が折れるのだとか…。
では、メンズエステはどうなっているのか。
一応存在はしているが、数は少なく西宮エリアの方が集中していると言える。
わざわざ芦屋まで向かってメンズエステ、というのも中々想像つかないだろうし。
それに住んでいる人、地元ではなく大阪などの高級店に向かいそうだよな…。
どちらかと言えば金持ちマダム向けの一般エステが出店している印象だ。
ここでは、西宮を中心に癒しと刺激を求める男性向けのメンズエステを紹介している。

 

 

西宮・芦屋のメンズエステ5選

AVAN(アヴァン)

メンズエステ
大阪、兵庫エリアでルックスに秀でたセラピスト達がグングンと全身、そしてキワである鼠径部攻めを行う人気メンズエステグループ。
西宮にもルームは用意されており、阪神電鉄の西ノ宮駅よりすぐの場所で男性客をヒーヒー言わせている様子だ。
セラピストは20代前半から30代までのレンジだが、メインは20代中盤から後半なので若さとしっかりした接客対応が期待できる。
料金は指名料合わせて90分13000円とかなりリーズナブル。
もちろんアジアンエステではないし、総勢50名を超えるセラピストがグループに在籍している人気店だ。
オールハンドのアロママッサージをしてもらいたくなった時、ぜひ選択肢に入れておくことをおすすめする。

 

 

VeryBerry(ベリーベリー)

メンズエステ
阪神西宮駅、西宮北口駅から歩いてわずかの距離にある「ベリーベリー」だ。
接客を丁寧、ホスピタリティにあふれた日本人セラピストが疲れた男を癒しほぐしてくれるぞ。
営業時間は12時までとあまり長くはないのだが、20代の容姿端麗なセラピストがメイン、そして経験豊富な30代セラピストがサポートしてくれている。
若さ弾けるキュンとした可愛さで選ぶも良し、そして技術確かな大人女性を選びたい時にもきっと役立つだろう。
システムはユニーク、70分から10分単位でコースが用意されている。
これは客の要望に合わせた施術を行ってくれるからで、経験豊かな客が向かえば自分のお好み通りに施術をカスタマイズできる、ということになる。
「ここではこう…」、「この体勢では腕をもっと…」など。
形骸化されたスタイルに飽きてきたのなら一度試してみるのも面白い。
メンズエステの範疇に収まる内容であれば、変幻自在なオーダーメイド施術を楽しめるといわけ。
もちろん初心者であればなすがまま、受け身でいるだけで気持ち良くてキワどいメンズエステタイムをじっくりと堪能できるはず。
料金は90分が16000円、指名料はないのでこの金額ポッキリである。

 

 

癒GIRLS

メンズエステ
三宮と西宮で展開する「癒GIRLS」は、男がそそり立つリンパドレナージュに心地良さ抜群のオイル施術、そしてハグヒーリングの三位一体を特徴とする。
前者2つはメンズエステ経験者なら想像はできるとは思うが、はて、ハグヒーリングとはなんぞや?
…これは手だけの施術ではなく、セラピストの体全体を使って抱擁するような、ゆったりしたリズムのオイル施術のことを指している。
つまりこのお店、キワどい刺激的施術だけでなく母親が我が子を包み込むような温かさを一度に体験できる夢のようなメンズエステというわけだ。
…とはいえ、厳選された美女セラピストがその体をガンガン使った密着は凄い内容なので、興奮レベルはすさまじい。
アットホーム的ではなくあくまで刺激を高めたメンズエステ、という理解で間違いはないのである。
用意されているコースはスタンダードから癒しコース、そしてVIP癒コースの3種類。
そのVIP癒コースは90分で17000円、筋の良いリピーターだけが受けられることのできるのだ。
ちなみに、芸能人、スポーツ選手もお忍びで利用しているらしい。
土地柄から考えて、ほぼ確実にストライプ柄ユニフォームの野球選手だとは思うが…。
しかし、数千万〜億に届くプレイヤーたちがハマる極上体験と考えると驚くほどリーズナブル。
であるならば、ぜひ一度試してみるべきではないだろうか?
敷居は決して高くなく、スタンダードは60分8000円。
気になるセラピストがどのようなものか調べる際にも気軽に頼める料金だね。

 

 

ANGENEHM SPA(アンジェームスパ)

メンズエステ
西宮に史上最高のメンズエステが誕生、というキャッチが目を引くお店「アンジェームスパ」。
ま、さすがに関西のノリと一蹴しても良いのかもしれないが、在籍セラピストは若くて可愛い、これは確か。
清潔で非日常感を演出した空間で彼女たちと2人きりで過ごすのだから、中年以降のサラリーマンにとってはそれだけで極上な体験となるだろう。
130分で19000円、指名料を加えると20000円。
これで隅々まで若い女体が襲い掛かってくるのだからたまらない!
その日の体調を察知してアプローチを変えてくるといったきめ細やかな配慮もあるので、疲れた人はぜひ向かうべきだ!

 

 

エスメラルダ

メンズエステ
ハワイに古くより伝わる体調改善マッサージ、「ロミロミ」というものがある。
日本では特に女性に大人気の施術なのだが、こちらのお店ではそのロミロミが我々男性でも受けることができるのだ。
店内の調度品はハワイを思いきり意識しており、波のさざなみのようなやさしいハワイアンミュージックも流れている。
そういうこともあって男性だけでなく女性も利用が可能。
キワの攻めが激しすぎる、やもすると誤爆してしまうといった要素はほとんど期待できないが、体調を回復したいのならぜひ利用してもらいたいお店だ。
日々のデスクワーク、肉体労働で体を酷使しているすべてのサラリーマンにおすすめしたい!

 

 

西宮・芦屋エリアまとめ

大都会と比べるとやはり店舗数の総数は少ないこともあって、変化球ではなくストレートアヘッド、つまり正統的なメンズエステが多いエリアである。
でも大阪などにグループ店が出店しているお店などは、激戦区のセラピストが出勤してくるケースも少なくない。
そういった意味、今のアップデートされた最新メンズエステ施術を十分期待できるのが西宮・芦屋エリアなのだ。
住んでいる人もそうでない人も、ぜひ気軽に利用してみよう!


姫路・加古川(明石、垂水)エリア

メンズエステ

神戸市中心部以外にもクオリティの高いおメンズエステは目白押し!姫路・加古川(明石、垂水)5選

 

神戸市の西側には明石市が位置しており、そのままに西に並ぶかたちで加古川市、姫路市と続く。
本州と淡路島を結ぶ明石海峡大橋は美しい姿、そして世界最長のつり橋として有名だが、これは明石市と隣接する神戸市の行政区垂水区から出ているのだ。
明石と言えば東経135度、日本の標準時を設定している土地として有名だ。
経度が違えば当然太陽の進行、つまり時間も違うわけだが、日本の場合北海道も沖縄もこの明石の標準時計を基準にしている。
その他では、やはりふんわりした卵の食感とだし汁の風味が特徴的な明石焼きが有名だろう。
たこ焼きよりも卵の含有量が多いことによるふわとろ食感、一度食べると癖になるというか、筆者の周りにもけっこうファンは多いね。
姫路市は国際会議観光都市として指定されているし、人口は神戸市に次いで兵庫県第2位。
播磨地方の雄と呼べる自治体で、商工業は盛ん。
70万人以上の商業圏を形成している中心である。
観光目的なら、やはり世界遺産の姫路城は欠かさずに見て欲しい。
天守が鳥のシラサギが羽を広げたようにも見える形でもあるため、別名白鷺城とも呼ばれているのはご存じの通り。
21世紀に入って天守の補修工事により、さらに白くなったのは記憶に新しい。
大きなお城に大きな石垣、そして堀と桜の木々。
春先にはタイムスリップでもしたかのような時代劇さながらの光景が演出されるぞ。
そして加古川市。
この中では少し目立たない存在ではあるが、しかし人口は数十万人を数える東播磨地域の中核都市で、これは姫路市や神戸市に働きに向かう人々のベッドタウンとして機能しているからだ。
で、メンズエステである。
三宮など神戸の中心街と比べると数は少なくなってしまうけど、しかしこのエリアの人口をすべて足せば100万人都市として捉えることもできる。
であれば、やはりナイトプレイスポットも含めそれなりの活況を呈するもの、なのだ。
このエリアでメンズエステ遊びを行いたい、そう思っている人に向けてまずはハズレない5店舗を紹介してみよう。

 

 

姫路・加古川(明石、垂水)5選

 

ボクの隠れ家

メンズエステ
西明石駅から歩いて数分の場所にあるメンズエステ、「ボクの隠れ家」。
名前通りに誰にも教えたくないアットホームな居心地の良いルームに、人当たりの良いセラピストが待ち受けている。
まるで本当の彼女のような密着感、体と心の距離がとても近いと感じられる接客と施術が特徴だ。
このコンセプト、オーナーが生み出したものだが、彼は全国のメンズエステを行脚してきた経緯を持つ。
その体験から、自分が居心地良く過ごせるようなお店を立ち上げることになったのだ。
メンズエステ店専業というわけではなく、本業を持つらしいが。
これは賛否両論あるところではあるけど、しかしキュートなルックスの可愛い彼女が好き!という男性ならきっと気持ちがほっこりする空間だ。
料金は100分で13000円とまあ普通なので、タイミングの合った際には試しで利用してみて欲しい。

 

 

天使と悪魔

メンズエステ
メンズエステの魅力をそのまま店名にしたかのような「天使と悪魔」。
慈しみ、大きな愛で包み込む時もあれば、激しくグングンと体を流すハードな施術を展開してみたり。
ド興奮するも、フィニッシュリキッド、やるせない気持ちを放出するわけにはいかず…。
生殺しとはちょっとキツイが、しかしメンズエステの楽しい点はそこでもあって…。
セラピストの衣装は黒か、白か、あるいはツートンかのいずれか。
何となくお店のコンセプトが反映されているけど、これは女性オーナーという存在も大きいかも。
またブログやツイッターではセラピストが天使側か悪魔側なのかざっくりと分かるところも嬉しい♪
料金は90分で14000円、お店のおすすめ120分コースは18000円、これに指名料が加わる。

 

 

シークレット

メンズエステ
姫路駅の北側に進んでいくと間もなく到着するメンズエステ、「シークレット」。
駅よりすぐ、大きな都市のこういった店舗というのは正統的なメンズエステであることが期待されるもの。
ニッチなところを攻めるのではなく、まずは大多数のメンズエステ愛好家がハズレと感じない要素をふんだんに盛り込んである。
容姿端麗なセラピスト、丁寧な接客に密着度の高い施術…。
気軽に立ち寄って気持ち良くなれる都会のオアシスを探しているなら、まずはおすすめしたい。
実は、施術メニューはそこまで豊富に用意しているわけではない。
しかしホットオイルを使ってじっとり、じっくりと体を流してもらうことこそ究極のリラクゼーション。
風俗のように即物的でなく、それでいて一般エステやマッサージ店では味わえない興奮と刺激…。
紳士が適度に楽しめるスポットなのである。
料金は90分で10000円、指名料は2000円と駅前のメンズエステとしてはリーズナブル。
これなら迷うことなく向かえるのではないだろうか!

 

 

アロマエンジェル

メンズエステ
在籍しているセラピストのメイン年代は20代、若くて接客対応もしっかりしている点が「アロマエンジェル」の特徴だ。
若さは確かにメンズエステでの強力なセールスポイント。
しかし、会話の受け答えや技術が未発達では存分に楽しめない。
こちらのお店は技術や容姿を採用基準にしているのだが、その合格率は20%とかなり厳しめ。
選ばれたセラピストが集まっているということになる!
またオイル施術に限らず、様々なメニューが用意されているのも知られる。
まず挙げられるのはブラジリアンワックス、そしてIPLによる脱毛。
最近は美意識の高い男性向けに用意しているメンズエステ店もちらほらとある。
しかし、その他にも歯のホワイトニングやホットストーン、そして中国式のカッピングまで(!)がラインナップされている。
相当に一般エステ、リラクゼーションサロンを意識している店舗なのだ。
ちなみに脱毛に関しては腕や胸だけでなく、VIOだってばっちりとセラピストがサポート。
これはこれで、何だか「プレイ」にも感じてしまう…。
もし利用するなら大切な部分をあまりおっ立てないように、施術中はしっかりと理性を保とう(笑)。
たくさん用意されたオプションを複数まとめたお得なメニューもあるぞ♪
しかしながら、こちらのお店の本筋はあくまでメンズエステ、アロマオイルやパウダー施術で心身をスッキリ気持ち良くすることができるので安心だ。
フリーでの利用、昼3時までの来店などで料金はリーズナブルになるので、早く向かえる人はぜひ覚えていてくれ!

 

 

ミセスメルティー

メンズエステ
とろけるような、甘い濃密な時間を提供してくれるのがこちらのメンズエステ「ミセスメルティー」。
若いセラピストではなかなか表現できないおもてなし、そして遠慮のない密着感。
経験豊富だからこそ男が気持ち良くなるポイント、施術を熟知しているのがミセス世代のメリットでもある。
しかしまあ、ミセスと一口で言っても幅は広い。
実際このお店、40代だけではなく20代中盤だってけっこう在籍しているので、幅広い男性客をフォローすることができるぞ。
70分10000円のショートコースから用意されているが、しっかりとろけるような施術を受けたいなら、130分あたりを選ぶのが良いだろう。
朝10時から14時までの時間帯は料金がリーズナブルになるが、夜から時間が空くサラリーマン向けの夜割も用意されている。
またマニア、愛好家もうれしい200分という超ロングコースもある。
自分に合ったメンズエステ遊びを楽しめるお店と言えるだろう!

 

 

姫路・加古川(明石、垂水)エリアまとめ

姫路、明石エリアを中心に紹介することになったのは、やはり人口の多さに比例するところ。
駅に近い立地がやはり目立つが、郊外のマンションに店舗展開しているお店もある。
この場合、人の目があまり気にならないぞ。
メンズエステは、風俗と違って働く際の敷居は高くない。
なので地元の可愛い女の子とばったり出会える、なんてことも期待できる。
出身地が同じ、という共通点があればさらに会話も弾むので楽しくなることは間違いない。
また県外の人であれば、グルメや観光の合間に地元嬢による手厚い密着サービスを味わってみてはいかがだろう?


兵庫のメンズエステ体験談記事一覧

テナンブールのぞみ日本に居ながらにして、東南アジア現地のヴィラにでも入り込んだような気分になれる。という謳い文句が気になるメンズエステ店「テナンブール」。男性向け、よりも女性向けな施設かと思いきやしっかりとメンズエステ施術は受けられるようだ。東南アジアと言えば日常の喧騒を忘れてリフレッシュするには最高の場所。公式サイトを見ると、相当に真面目に東南アジアテイストを意識した店内イメージも画像で載せられ...

ゆりかご 神戸店由愛広域に店舗展開するメンズエステ店「ゆりかご」。その神戸店が今回のターゲットである。製薬会社の営業という仕事柄出張も多いのだが、仕事で向かった先が大きな街だったりするとけっこう確認できるんだよね、このお店。いやね、土地それぞれの違いというのも多少あるのが面白いというか…。コンビニやファストフードは九州だろうが北海道だろうがほぼ同じに対して、メンズエステ店のグループはやはりその土地...

10ct RESORT(テンカラットリゾート)ゆりな一般人ではまず気軽に購入することなど不可能な宝石の10カラット。2グラム程度の大きさだが、ダイヤなら新築の住宅が購入できるほどの価格となる。そんな一生の宝レベルという意味だろうか、こちらのメンズエステ「10ct RESORT(テンカラットリゾート)」。ラグジュアリーな空間で容姿端麗なセラピストにがぶり寄られて、イジられて、みたい…。公式サイト、ツ...

ALL(オール)のぞみ三宮駅より近しい場所のメンズエステはどこかなあ。と思って検索してみると、当然いくつか出てくる。で、「ALL(オール)」に目が注目してしまった。人がなかなか集まりにくい時間帯に昼割、早割などを行うお店は多いが、こちらは夜だってリーズナブルなフリープランの「夜割」が用意されている。18時から24時の間、80分が何と11500円。いや、これはうれしい価格。だってパチンコ屋なんて、当...

AVAN(アヴァン)あんず以前大阪エリアで利用した際に心地良い体験ができたAVAN(アヴァン)。よ〜く確認してみると、神戸の三宮にもルームがあったようだ。このお店を利用した経緯は友人の口コミだったけど、セラピストは関西広域でいろんな場所に出勤するような感じ。であれば、三宮でもいいのかも。だって、三宮ルームはむしろ実家から近い。大阪に向かう用事も減りつつある現在、今度はこちらのルームにしてみようか。...

Luxliss(ラグリス)麗来ゆうこの店、「Luxliss(ラグリス)」は完全予約制のメンズエステサロン。適当にやってくる客などを排除すると筋の良い客を選ぶことになるので結果イイ女が集まることになり、さらにクオリティは上がっていく。ということが実践されているのか、少なくともセラピストの容姿はかなりレベル高くなっているみたい。噂話に過ぎないんだけど…。でも、公式サイトの作りなんかもけっこう力が入って...

LUXY(ラグジー)まりんラグジュアリーな印象を名前から受けるメンズエステ「LUXY(ラグジー)」。ま、けっこうありそうな名前、かと思っていたけど、大阪にもあるみたいね…。パッとセラピストの印象を公式サイトで確認する限りは、今っぽい感じの女の子が多数在籍している。料金は90分で12000円、それに指名料が加わるわけだが、日本人メンズエステとしては普通の価格帯。どうせメンズエステを利用するわけだし、...

アロマスリールあおい「アロマスリール」、サイトの作りはちょっと適当、古め…。でも最近はそこに金をかけているからといって良店とも限らないとも感じていて。どんなにお客さんが集まる人気店だって、予約困難なセラピスト以外は、まあ普通だったりするしなあ。JR三ノ宮駅より近い、という立地条件は俺にとってありがたい。ここ以外にも駅より近いお店は複数あるが、90分14000円、120分18000円と価格も高いわけ...

レモネードまりあ神戸でメンズエステなら「レモネード」、という話を会社の上司に熱く語られてしまった僕…。メンズエステ、まあまあ好きです…。地元では学生がアルバイトしているお店に足しげく通っていた僕だけど、大人っぽい女性にも新規開拓しなくちゃなあ、というタイミングで転勤。その後は新しいことを覚えたり仕事に追われていたので利用できなかったのだ。久しぶりのメンズエステ、レモネードで始めてみますか!セラピス...

癒しのKOBE MEN’S SPA(神戸メンズスパ)」じゅり安い…。「癒しのKOBE MEN’S SPA(神戸メンズスパ)」を知った時の第一印象である。いつでも安いというわけではないかもしれないが、俺が公式サイトを閲覧した際には90分10000円の特別割を実施していたのだ。出張サービスだけかと思ったが、三宮の駅近くにルームもある。気軽にサクッと試してみようか…。ああ、でもこれっていわゆるフリー割な...

ミセスメルティーゆう30代を中心に、20代から40代の間のレンジにセラピストが収まっているいわゆるミセス系メンズエステ、「ミセスメルティー」。俺と同年代の40代が出てこられるとちょっと厳しいものがあるけど、30代、さらには20代が在籍しているのは他の利用者の話などを聞いて確認はとれている。で、公式サイトを見つけて調べてみると、実際30代前半未満の年齢、いっぱいいるよ。女の色気、フェロモンが溢れる年...

ハニービーハウスあい何とも甘い響きの店名「ハニービーハウス」。比較的新しいメンズエステなんだけど、僕はもちろん周囲の知人友人も利用したことがこれまで一度も無い。実は近くに足しげく通うお店があるんだよね…。正直言うと、けっこうお気に入りのお店が近くにあると、新規開拓を近くのエリアで行おう、とはなりにくいんだなあ。でも、誰も利用していないお店にこそ、お宝が眠っているのかも…。少ない可能性かもしれないけ...

SORAMIMI(ソラミミ)ひかり若くて、可愛い娘がた〜くさん在籍している、と評判のお店。やっぱりメンズエステを利用するならそういったところに入りたい!神戸エリアで探していると、出てきたのがこちらの「SORAMIMI(ソラミミ)」である。多くのセラピストがツイッターで近況や自分の外見を晒しているのを確認…。ま、これくらいの情報提供が無いと最近は選ばれなくなっているとは思うし…。20代セラピストがと...

アンドラックス長澤「アンドラックス」、神戸にある完全個室、完全予約のマンションエステである。まあ、それだけだと近年は別に珍しい業態ではなくなっているが、在籍は美人の日本人セラピストのみ。それで贅沢なひと時を過ごせる、ということならぜひ試してみたい。若い子は20歳、上でも29歳とかは存在していない。なので、20代前半から中盤のキュートな女の子のみ、がいるお店である。120分コースで19000円、指名...

隠れ家 神戸三宮ルーム月宮いいねえ、まず名前からして。隠れ家ですよ…。未経験のお店「隠れ家 神戸三宮ルーム」、名前の隠れ家、というポイントに惹かれてしまった。仕事、日常生活で生じるストレス、どこかでリリースしないとやっていられない…。そんな時、誰にも邪魔されない空間で、美女と2人きり…。体の疲れだけでなく心の疲れも癒してくれる隠れ家、探していたんだよな…。技術としては、在籍するセラピストに鼠径部、...

神戸エスリノ佐倉(さくら)パッと見たら、てっきり女性向けエステの公式サイトかと思うほど。クリーンでやわらかい印象の「神戸エスリノ」。ソフトなサービス内容なのか、過激度激高なのかは一切分からん。でも、セラピストの画像を見るとかなりそそるんだな。落ち着いた完全個室で、フェロモン美人に癒されたい…。三宮駅から近い場所に部屋がるようだし、会社帰りに無理なく向かうこともできそう。というわけで、お店に連絡。自...

TAMANEGI(タマネギ)神戸店るりTAMANEGI(タマネギ)神戸店。インパクトのある名前であるが、こちらは関西圏にいくつも出店しているグループでもある。たしか以前大阪で利用したような…。いや、確実に利用した。その時はルーム利用ではなく、ホテルへの出張であったが、まったりし過ぎて少し興奮度が足りなかった…。これに関すると、ちょっと出張で疲れ切っていたことも理由の一つ。癒しを届けるサービスもある...

ONE ROSE (ワンローズ)一色まりのONE ROSE (ワンローズ)、バラのようにゴージャスでキュートなルックスの女子がわんさか在籍していると評判のメンズエステである。三宮駅よりほど近い場所にある様子。まさに都会のオアシスであり隠れ家。うぬぬ、いくつかメンズエステを楽しんでいる俺だが、ぜひワンローズの仲間に入れて欲しい…。セラピストの雰囲気もイイ感じ、10代から20代中盤といったところ、いや...

ニュクスのあこちらのお店「ニュクス」。この店名なのだが、夜の女神のことらしい…。お昼の営業も当然行っているけど、まさにメンズエステらしいネーミングだね。妖しくて、癒しと男が興奮する刺激をもたらす女神、ぜひ俺も出会いたいものである。全員が女神級、とはさすがに期待度高めすぎなので、まずはセラピストを吟味。ツイッターなどで顔晒してる子多いなあ。修正はある程度許容しないといけないかも、だが。うう、うむ、「...

2021.04月出勤確認あり三宮・元町近くの某メンズエステ体験談何やら、自信満々のコピー「他店では味わえないディープリンパトリートメントを…」。目に付くよ、そりゃ。メンズエステのだいご味、SKBへのアタック。たいていのお店、この部分の施術をディープリンパとか称している。通常店のさらに上をいくようなハードモードでよがり狂うことができるやも知れん…。メンズエステを利用するようになって以降、ああ、とか、...