ペニス増大クリームとは?

ペニス増大サプリ

ペニスのサイズや活力など悩んでいる男性は多いと聞きます。

 

デリケートな悩みなので人に相談する事もなかなか難しく、多くの方がまずはインターネットで調べるのではないでしょうか?

 

ペニスの問題を解決してくれるものは、サプリメントや手術、トレーニンググッズなどさまざまなものがありますが、ペニス増大クリームはそんなペニスの悩みを解決してくれるアイテムの1つです。

 

ペニス増大クリームは、その名の通りペニスのサイズを大きくさせる事を目的として作られたクリームになります。

 

使用方法も簡単で、クリームを直接ペニスに塗る込むだけなので、お手軽に始める事の出来る手段の1つです。

 

値段の相場も安いものだと3千円程度、高いものだと1万円をきるくらいの値段で販売されています。

 

手術などと比べると安価なので、試してみたいと思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

ここではそんな「ペニス増大クリーム」について詳しく解説していこうと思います。

 


ペニス増大クリームの効果や仕組みについて

ペニス増大サプリ

ペニス増大クリームはお手軽に始められるペニスの悩み対策グッズの1つですが、初めて知った方からすると、

 

"クリームを使っただけでペニスの悩みを解決できるなんて本当なの!?"

 

と思ってしまいますよね・・・。

 

なので、まずはペニス増大クリームを使用する事で得られる効果やその理由について解説していきます。

 

ペニス増大クリームを使う事で得られる効果とは?

 

ずばり、ペニス増大クリームを使用する事で期待できる効果は、

 

勃起力をアップさせる事が出来る

 

ペニスのサイズアップに期待できる

 

主に以上の2つになります。

 

もし上記の悩みを解決できれば男としての自信を取り戻せますし、相手の女性を満足させてあげる事も出来ますので、得られる効果としては嬉しい限りです。

 

ではなぜペニス増大クリームを使用するだけで、この2つの効果が期待できるのでしょうか?

 

クリームを使用する事によって、勃起力が上がる理由とは?

少し難しい話かもしれません・・・では話していきます。

 

ペニスというものは「海綿体」と呼ばれるもので生成されています。

 

そしてこの海綿体の中身は、多くの毛細血管の集合したものになります。

 

毛細血管とは簡単に言うと、ものすごく細い血管の事です。

 

 

ペニスが膨張する仕組みとして、男性は性的興奮を感じると、この毛細血管の血液がパンパンに膨らみます。

 

そうなる事によって海綿体が膨張するため、ペニスが勃起するという原理になっています。

 

 

ではなぜペニス増大クリームを使用する事で、勃起力やペニスのサイズアップが実現するのか?というと、

 

ペニス増大クリームには、血行を促進する成分が多数配合されています。

 

 

血行が促進するという事はより多くの毛細血管に血液が流れ込みむという事になります。

 

その結果として勃起力の上昇や、勃起時の継続時間の向上につながるというわけです。

 

 

なぜペニスのサイズアップに期待できるのか?

勃起力の向上についてはなんとなく分かったけれど、ではなぜペニスのサイズアップに期待できるのか?

 

というと、それは人間の体の仕組みや脳が関係しています。

 

 

まず先ほどもお伝えした通り、ペニス増大クリームを使用する事によって毛細血管に流れこむ血液の量がアップします。

 

普段より多くの血流が流れ込むわけですから、海綿体の容量が足りないと体が感じはじめます。

 

すると今度はその「海綿体の容量が足りない!」という情報が脳に伝達されるようになります。

 

 

すると脳は海綿体の容量が足りないなら増やさなきゃ!となり成長ホルモンを分泌させるようになります。

 

その結果、この成長ホルモンによって海綿体が大きくなり、結果ペニスも大きくなるといった仕組みになっています。


ペニス増大クリームのメリットやデメリットについて

ペニス増大サプリ

さて次はペニス増大クリームのメリットやデメリットについて解説していきます。

 

手軽に手に入れやすく、気軽にペニスのお悩み解決できそうなペニス増大クリームですが、

 

メリットばかりでは無く、当然デメリット面もありますのでしっかりチェックしてみて下さい。

 

 

増大クリームのメリットとは?

 

まずはメリット面についてお話ししていきます。

 

直接塗るのでダイレクトに効きやすい!

ペニス増大クリームはペニスに直接塗り込むといった使用方法になります。

 

よってクリームの作用が早く効きやすいといったメリットがあります。

 

 

例えば、手荒れで困っている方は手荒れ対策のクリームを使用するかと思います。

 

他の対策としては、肌のトラブルの原因にビタミン不足といったものがありますので、ビタミン剤を飲む事も手荒れ対策になります。

 

しかしビタミン剤を飲むのと、手荒れクリームを直接塗るのでは、直接塗り込む方が作用が早いのと一緒の理由です。

 

 

飲むタイプのものを「経口摂取」といいますが、口径摂取は飲んだものが1度肝臓で分解されます。

 

分解されたのち血液によって全身に運ばれていきますので、直接塗り込むのと比べると時間がかかってしまいます。

 

 

また皮膚の厚さにもにも関係しています。

 

人間の肌は場所によって皮膚の厚さが全然違います。

 

例えば「かかと」と「腕」どちらが皮膚が薄いのか?と言われると腕になります。

 

 

皮膚から有効成分を吸収させる場合、皮膚の厚い部分の方が、皮膚の薄い部分に比べ有効成分の浸透率は当然落ちます。

 

ではペニスの有効成分の浸透率はどうか?というと、なんと腕の裏側部分の42倍もの浸透率になります。

 

ペニスは外部からの成分をとても吸収しやすい部位に当たる為、口径摂取では無く、皮膚からの成分吸収に向いている部位になります。

 

 

血行が促進しているという実感を感じやすい!

ペニス増大クリームは1度使ったからといって、いきなりペニスがサイズアップするといった事はありません。

 

ペニスのサイズアップを目指している方は、最低でも3ヵ月は使い続ける必要があります。

 

しかしペニスの血行が良くなっている!!といった実感はすぐに感じる事が出来ます。

 

クリームを塗るとクリームによる血行促進作用によって、ペニスが熱くなるのを感じるからです!

 

 

正直効果があるのか無いのか良く分からないものを使用し続けるよりかは、何か反応があった方がクリームの効果に期待できますし、

 

続ける上でのモチベーションアップにもつながります。

 

クリームを使い続ける事によってペニスのサイズアップにも期待できますので、続けるモチベーションは非常に大切になってきます。

 

 

ペニスにかかる負担が少ない!

ペニス増大させる手段は、ペニス増大クリーム以外にも専門医による手術やペニスにポンプで圧をかけてトレーニングする方法などがありますが、

 

それらに比べ増大クリームはペニスにかかる負担が圧倒的に少ないです。

 

 

手術の場合はメスを入れたり、麻酔をかけたりしますので負担がかかるのは当然です。

 

トレーニングポンプに関しても、ペニスを筒にいれ空気を抜き真空状態にしますのでペニスにどうしても負担がかかります。

 

クリームですとペニスに塗り込むだけなので、ペニスへの負担をかけずに使用する事が出来ます。

 

 

ですが、ペニスは非常にデリケートな部位になります。

 

いくらペニスに負担をかけないからといって、クリームに入っている成分と肌との相性が悪いと、思わぬトラブルを起こす事も考えられます。

 

クリームを試す際には、必ず「パッチテスト」を行ってから使用すると良いでしょう。

 

※パッチテストについては後ほどご説明致します。

 

 

お財布に優しい

ペニス増大クリームの相場は3千円〜9千円程となっています。

 

専門医による手術を行おうとすると、10万円〜30万円ほどかかってしまいますし、手術に踏み切るのにも勇気が必要です。

 

なかなか踏み切れない方も多い中、ペニス増大クリームは手軽に経済的に始める事が出来ます。

 

クリーム1本で約1ヵ月使用する事が出来ますので、3千円のクリームですと1日たったの100円から使用する事が出来ます。

 

 

 

増大クリームのデメリットとは?

ではペニス増大クリームのメリットについてお話ししてきたところで、続いてはデメリット面についてお話ししていきます。

 

デメリット面に関して言えば、以下の1点がデメリットだな〜と感じます。

 

 

塗るだけでは無く、クリームは洗い流さなければいけない!

実はペニス増大クリームは、手荒れクリームの様に塗ったら塗りっぱなしという訳では無く、

 

塗った後に洗い流す事を必要とします。

 

なので朝出かける前に塗ってから出かけよう!という事が出来ず、塗るタイミングがどうしても限られてしまいます。

 

 

そうなると塗るタイミングは帰宅してからという事になりますが、洗い流す作業が必要になってきますので、必然的にお風呂場でクリームを使用される方が多いです。

 

お風呂場で使用すれば、洗い流す工程はそれほど苦ではありません。

 

 

ですがせっかくのお風呂タイムにケアするのがめんどくさいと感じてしまう方もいるようです。

 

しかし逆に言えば、塗るタイミングが決められているという事は塗り忘れがなくなりますし、塗る事を習慣化できるとも言えます。


ペニス増大クリームに含まれる成分について

続いてはペニス増大クリームの成分についてみていきましょう。

 

 

ペニス増大クリームにはさまざまな種類があり、商品によって入っている成分もさまざまですが、

 

主に下記の4種類の成分に注目してペニス増大クリームを選ぶと、ペニス増大に期待が出来ます。

 

 

シトルリン

シトルリンはスーパーアミノ酸とも呼ばれ、ウリ科の植物に含まれる成分です。

 

シトルリンの主な働きは血行促進がであり、海綿体の膨張率を上げるのに効果的です。

 

血行促進が期待出来る事から、冷え対策のサプリメントなどにも使用されています。

 

医薬部外品として取り扱われていた事もあり、その効果には大きく期待できます。

 

ほぼすべてのペニス増大系のサプリメントに配合されている成分です。

 

 

アルギニン

アルギニンもアミノ酸の1種の成分となります。

 

アルギニンの主な働きは、「血行促進」と「成長ホルモンの分泌向上」です。

 

成長ホルモンの分泌が向上すると、細胞分裂を促す働きがありますので、こちらも必須の成分となります。

 

アルギニンはシトルリンと相性が良く、この両方の成分が入っていると、より高いペニス増大効果を期待できます。

 

ペニス増大クリームを選ぶ際には、まずこの2つの成分に注目してみて下さい。

 

 

イチョウ葉エキス

イチョウの木は世界も最古の木の1つでもあり、中国の伝統医学としても長い歴史があります。

 

こちらも血行促進効果に期待が出来ます。

 

他にはがん予防や抗酸化作用など健康系サプリメントにも使われている成分になります。

 

また、認知症にもわずかではあるが効果があるのではないか?と言われています。

 

 

クララエキス

クララエキスはその名の通り「クララ」という植物から抽出したエキスになります。

 

こちらも血管を血管を拡張させ血行を促進させる作用や、抗菌作用、美肌作用にも期待できます。

 

美肌効果がある事から女性化粧品にも使われる事がある成分です。

 

また精力剤にも入っている事のある成分なので、ペニス増大において手助けしてくれる成分になります。

 

 

ニトログリセリン

ニトロという言葉は聞いた事あるのではないでしょうか?そうです。爆弾などの爆発物に使われるものです。

 

え!?そんな危険な成分はクリームに入っているの!?と思うかもしれませんが、実際に配合されているものがあります。

 

本当に大丈夫なの!?と思ってしまうのも分かりますが、そもそもそんな危険なものでしたらとっくに販売は中止されています。

 

ではなぜ使われているのかというと、ニトログリセリンは適量であれば、勃起力の改善に期待できる事が分かっています。

 

ニトログリセリンにも血管を拡張させる効果が期待でき、アメリカやカナダで行われた実験において、勃起力の改善に効果があった実験データが出されています。

 

 

テストステロン

テストステロンは男が男らしくある為に必要な成分で、男性ホルモンの1種です。

 

テストステロンは男性の場合95%が睾丸で生成される成分で、活力の元となったり、筋肉を付けるのに必要な成分です。

 

テストステロンは40歳を境に急激に減少する事が知られています。

 

また思春期の男性はテストステロン値が高いのが特徴で、この頃に性欲が1番強くなるのはテストステロンが関係していると言われています。

 

またある実験で、3ヵ月間睾丸にテストステロンを塗り続けるといったものがあり、結果体のテストステロン濃度が2倍にまで上がった事が分かっています。

 

また濃度だけでなくペニスのサイズもアップした事例が取り上げられています。

増大クリームの効果的な使い方について

では次にペニス増大クリームの使用方法ついてお話ししていきます。

 

使用方法といっても難しい事は無く、簡単に言うと、

ペニスにクリームを塗る
   ↓
クリームを流す

 

といった手順になりますが、塗り方の手順について詳しく解説をしていきますね。

 

 

クリームを塗る前に手を清潔にしよう!

これは注意点になりますが、ペニスはとてもデリケートな部分になります。

 

汚れた手やバイ菌などやついた手で塗ると、炎症を起こす可能性があります。

 

※特に亀頭部分には要注意です。亀頭包皮炎などを起こしてしまう原因があります。

 

 

そういったリスクを避ける為にも、クリームを使用する際にはしっかりと手を石鹸などで洗い清潔にしてから使うようにしましょう。

 

 

適切な量を手に取る

製品にも大きく分けると2種類あり、プッシュ式とチューブ式に分かれます。

 

プッシュの場合は3プッシュ程、チューブの場合は2センチほどになりますが、製品によって適切な量は異なりますので必ず取扱説明書を読みましょう。

 

 

手のひらでクリームをのばす

クリームを手に取ったらいきなりペニスにぬるのではなく、まず手で伸ばしましょう。

 

イメージ的には洗顔フォームを顔に付ける前に手でなじませるイメージです。

 

円を描くようにしてなじませると良いでしょう。

 

 

ペニスに塗り込む

いよいよペニスに塗り込むわけですが、効果的な方法としてペニスをマッサージしながら塗ると効果的に塗る事が出来ます。

 

マッサージによってペニスの血流が上がられる他、クリームの有効成分の浸透率を高める事が出来ます。

 

塗り込む時間はゆっくり丁寧に塗り込んでいき、1分〜2分で大丈夫です。

 

 

最後にしっかりと洗い流す

塗り込みが終わったら、最後にしっかりと洗い流しましょう。

 

もしペニスにクリームが残っていたとしても、クリームに含まれるのはすべて天然由来の成分ですので、副作用が起こるといった事はありませんが、(※きちんとパッチテストを行っている場合)ベトベトが残ったりすると気持ち悪いので、使用後はきちんと洗い流すようにして下さい。

 

また、早く効果を実感したいからといって、塗ったまま長時間放置しておいても意味がありません。

 

その理由は人の体は1度に吸収出来る量が決まっているからです。

 

 

手荒れの人を例にとってみても、ハンドクリームを塗ってからある程度時間がたち、肌がしっかりと成分を吸収したのちに再度塗るから意味があるんです。

 

まだハンドクリームが乾ききってない時に再度上から塗ったところで意味がありませんよね。

 

なので全体に塗り込んでから長時間放置したからといって効果の向上にはつながりません。

増大クリームの使用上の注意点について

ペニス増大サプリ

続いてはペニス増大クリームを使用する際の注意点について説明していきます。

 

注意点を守らないと思わぬトラブルを引き起こすかもしれませんので注意して下さい!

 

といっても今からいう事を守れば安全に使用できますので、全然怖がらなくでも大丈夫ですよ!

 

 

大事なのは以下2点になります。

 

 

初めて使う際は、パッチテストを行い肌とクリームの相性を確認!

パッチテスト」とはクリームなどを自分の肌に塗った際に、配合されている成分で肌トラブルを起こさないかを確認するテストの事です。

 

ペニス増大クリームにはさまざまな成分が含まれているため、自分が把握していないだけで、実はある成分に対してアレルギーがあり、肌がかぶれたり、かゆみを起こしたり出来物が出来てしまうといった事がまれにあります。

 

なので初めてペニス増大クリームを使用する際には、必ずパッチテストを行ってから使用する事を強くおすすめします。

 

クリームはペニスに塗るものですが、パッチテストを行う際は腕で行ってもらえば大丈夫です。

 

パッチテストの手順は以下の通りになります。

 

 

パッチテスト手順

 

腕の小範囲(1円玉くらいのサイズ)に増大クリームをなじませます。

 

そのまま半日〜1日ほど放置します。

 

もし塗った場所が赤くはれてきたり、かゆみや出来物が発生するようでしたら肌との相性が悪いので使用を控えた方が良いです。

 

何もなければ、安心してクリームを使用する事が出来ます。

 

 

以上がパッチテストの手順になります。

 

 

何度も言いますが、パッチテストを行わずにクリーム使用で万が一異常が出た場合、病院に行く手間などが増えるだけです。

 

めんどくさい事にならない為にもパッチテストは行うようにしましょう。

 

またAの放置する時間ですが、時間が長ければ長いほど信ぴょう性が高まります。

 

 

塗り込む際は優しく丁寧に塗り込む

クリームを塗り込む際はゴシゴシと強い力で塗り込まず、優しく丁寧に塗り込みましょう。

 

強い力で塗り込むとペニスに負担がかかり、損傷する恐れがあります。

 

ペニスをマッサージするように優しく塗り込むと、マッサージによる血流アップにも期待ができます。


効果を高めるペニス増大クリームの使い方!

ペニス増大サプリ

ペニス増大クリームに興味を持っている方は、なんとか早く悩みから解放されたいと思っていると思います。

 

なのでここからはさらにクリームの効果を高める方法や、あるものと併用する事で効果を上げる方法などをご紹介したいと思います。

 

 

最低3ヶ月は使用を続ける!

ペニスの勃起力に向上はペニス増大クリームを使い始めて早ければ初日、遅くても1ヵ月ほどで効果を実感出来る事と思います。

 

しかしペニスのサイズアップとなるとそうはいきません。

 

 

ペニスのサイズアップを目標としている方は、最低3ヵ月はクリームを使いこむ必要があります。

 

また、なかなか変化が無いからといって、途中で辞めてしまう方もいらっしゃいますが、途中で辞めてしまうと血流がもとにもどり、今までの努力が無駄になってしまいせっかく向上してきた勃起力までももとに戻ってしまう可能性があります。

 

なのでまずは3か月間使用してみて下さい!

 

 

増大サプリと併用する!

この使用方法が1番おすすめなんですが、より早くペニスをサイズアップさせたいと思っている方は、ペニス増大系のサプリメントも併用してとるようにしてみて下さい!

 

ペニス増大クリームでももちろんペニスの増大を見込めますが、サプリを併用する事でさらなる効果向上に期待が出来ます。

 

しかしサプリメントの価格が平均して1万3千円前後という事もあり、クリームよりは少しお高めの値段になっています。

 

お財布に余裕のある方は、クリームと一緒にサプリメントもとってみてはいかがでしょうか?

 


ペニス増大クリームについてのQ&A

続いてはペニス増大クリームに関する気になる点をQ&A方式にて回答していきます。

 

気になる項目がある方は、是非参考にしてみて下さいね。

 

他の部位にクリームが付いてしまっても大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。

 

クリームの成分は天然由来の安全な成分から作られていますので、安心してお使い下さい。

 

ただし、目に入った場合は速やかに水かお湯で洗い流すようにしましょう。

 

高齢ですが使用しても大丈夫ですか?

はい、高齢の方でも安心して使う事が出来ます。

 

ですが高齢になるにつれ、運動不足や不規則な生活によって血流が悪化してくる方もいます。

 

血流が悪い事が原因で、ペニス増大クリームの効果が低下してしまう事があります。

 

効果が実感できるまでの期間は?

勃起力の向上、血流の向上は早いと1日、遅くても1ヵ月程度で実感する事が出来ます。

 

ペニスのサイズアップに関しては最低でも3ヵ月〜6ヵ月は使用するようにしましょう。

 

ペニス増大クリームは医薬品ではありませんので、医薬品ほど強力ではありませんので、根気よく続ける事が大切です。

 

また、サプリメントと併用する事によって、サイズアップの期間を短く出来る可能性があります。

 

 

まとめ

さて、ペニス増大クリームについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

日ごろからペニスについて悩んでいる方でも、何も対策しなければ残念ながら現状を変える事は出来ません。

 

ペニス増大クリームの最大の魅力は、手術などとは違い誰でもお手軽に試す事が出来る点です。

 

もしあなたが勃起力やペニスサイズにコンプレックスに思っているようならば、1度ペニス増大クリームを試してみてはいかがでしょうか?

ペニス増大クリームランキング

ペニス増大サプリ

ヴォルスターリキッドの特徴
当サイトでもおすすめしているシトルリンとアルギニンをメインに55種類もの成分を配合! クリーム、リキッドの中では最多の成分配合! さらにラグジュアリー成分であるダイヤモンド末とゴールド成分も配合! 最強のリキッドで間違いなし!
価格 7990
評価 評価5
備考 自身があるからこその30日間返金保証!

ペニス増大サプリ

ブラビオンリキッドの特徴
売上NO1リキッド! 今なら1本からでも送料無料、返金保証付きですので気軽にお試しすることができます。 シトルリン、アルギニンはもちろんたっぷり配合!
価格 7800
評価 評価4
備考 3本以上購入で1本プレゼント!

サイサリスVFLジェリーの特徴サイサリスVFLジェリーは、ペニス増大効果のあるジェリーです。ジェリーがペニスへまとわりつく仕様となっているため、ペニスの内部まで浸透させることができるでしょう。ボルフィリン限界用濃縮が含まれていますので、ペニスの内部に働きかけることで根本からサイズアップすることを狙っています。サイサリスVFLジェリーの成分についてサイサリスVFLジェリーに含まれている成分は、以下の...

Enlargo Development Cream For Menの特徴Enlargo Development Cream For Menは、アメリカやヨーロッパ諸国で人気があるペニス増大クリームです。血行促進を図ることで、ペニスを大きくするといったコンセプトとなっており、30日間の利用が推奨されています。毎日使用しなければならず、多忙な男性にとってはかなりの負担となりそうですが、多少の効果はあっ...

ペニスXXLクリームの特徴ペニスXXLクリームは、ドイツから直輸入されているペニス増大クリームです。L-アルギニンを配合することで、体の外からペニスの血行を促進するよう働きかけてくれます。勃起力アップや、サイズアップを希望する男性の為の商品だといえるでしょう。ただし、日本製の商品ではありませんので、日本人男性が使用した際にどのような効果が期待できるかは分かりません。ペニスXXLクリームの成分につい...

シトルリン99クリームの特徴シトルリン99クリームは、上質なシトルリンを配合したペニス増大クリームです。シトルリン以外にも、ペニス増大にかかわるあらゆる成分を含んでいますので、体の外側から増大成分を染み込ませることができるでしょう。また、ペニス増大クリームの多くは、製造や開発が海外となっていることが多々あります。しかし、シトルリン99クリームは原産国が日本です。それだけではなく、日本人男性の体質や...

スパークリングオーディンの特徴脂肪を成長させてくれる成分として有名な、ボルフィリンによるペニス増大を狙ったクリームです。ボルフィリンは、元々バストアップ商品に用いられることのある成分すが、ようするにスパークリングオーディンは、ペニスの脂肪を増やすことでサイズアップを図ろうとする成分です。あくまでも脂肪が増えるだけであるため、ガチガチになったり勃起力がアップするということはありません。そのため、ペニ...

k-9999EXの特徴k-9999EXは、僅か5日で包茎が解消するだけではなく、ペニスも大きくすることができるという増大クリームです。かなりの誇大広告であることは否めませんが、公式サイトによると、少子化対策のために政府が大手製薬会社へ開発を依頼した商品なのだそうです。国家予算50億円もかけて開発されたk-9999EXは、元々ネット限定で販売されていました。一時的にドラッグストアでも販売されていたよ...

アンサー特徴アンサーは、アルギニンを配合したペニスマッサージリキッドです。有効成分を直接ペニスへ塗り込んでいきますので、深層部までダイレクトに届けることができます。また、配合されている成分は、ペニス増大サプリでも使用されている成分ばかりですので、無駄なく効果的にサイズアップを図ることができるでしょう。尚、洗い流さずにそのまま寝るだけですので、煩わしさもありません。98.3%の利用者が満足したと答え...

メガペニスの特徴メガペニスは、フランスから直輸入されたペニス増大クリームです。ペニスを大きくすることに特化した商品ではありますが、勃起力アップも期待することができるでしょう。また、血行を促進することも可能だということですので、ペニスの機能性を高めるために役立てることもできそうです。とはいえ、フランスから直輸入されていることからも分かる通り、日本製の商品ではありませんので、日本人男性が使用した際にど...

ボルフィリンXの特徴ボルフィリンXは、バストアップで用いられる有効成分、ボルフィリンの約30倍にも及ぶ成分が含まれているペニス増大クリームです。満足度98.6%という驚異的な人気を誇り、現在はあまりの驚異的な効果に行政より販売禁止の通達が出てしまったといいます。在庫限りで販売終了となるため、購入を検討しているのであれば、早めに購入を済ませておくと良いでしょう。しかし、在庫限りという販売方法を用いた...

頂 THE COLDの特徴頂 THE COLDは、「頂」のバージョンアップ商品として販売された商品です。ボルフィリンを配合しており、手術をしなくてもペニスへ脂肪を集めてサイズアップしてくれます。また、パンシルを配合することで、むれ、痒み、臭いの解消も可能としています。まさに、男性の下半身の悩みをすべて解消してくれる商品だといえるでしょう。ペニスを大きくするためには、手術を受けるしかないと悩んでいた...

ブルーイノベーションの特徴ブルーイノベーションは、完全限定生産されているペニス増大リキッドです。完全肥大成長理論の基、ブルーシトルリンとブルージンセノサイドを配合し、短期間でペニスを増大させることに成功したといいます。ブルーイノベーションで採用している青のリキッドですが、その原液の液体を金魚に試してみたところ、1週間で劇的な成長を遂げたことを公表していました。事実なのかどうかわかりませんが、そもそ...

ペニスディベロップクリームの特徴ペニスディベロップクリームは、ペニス増強成分が配合された増大クリームです。フランスから輸入された商品で、日本人向けに開発されたものではありません。一応、ペニス増大強力クリームとして販売されていますが、内容はペニスの機能性を高めるものとなっています。そのため、期待するほどペニスが大きくなるということはないかもしれません。医薬品ではないものの成人男性の商品ですので、10...

シトルリンエナジーリキッドの特徴シトルリンエナジーリキッドは、リキッドタイプのペニス増大商品です。お風呂上がりに直接ペニスへ塗り込みながら、両手でマッサージするだけで徐々に効果を発揮するとしています。10日後から徐々に効果を実感し始めるとしており、液化染込現象を採用した商品に仕上がっています。日本人向けに開発されている商品ではなく、基準は海外男性となっていることから、過剰摂取は避けなければなりませ...